IST-03 皮むき 8cm

皮むき、野菜の面取り、フルーツの飾り切りなどを正確かつ快適に行えるよう、特に使い勝手にこだわりました。短めの刀身と握りやすいシンプルな柄、また従来品に比べ重量も軽量化させたことにより、長時間でも繊細なコントロールを行えます。

スペック

皮むき 8cm
刃付け両刃(右利き・左利き兼用)
材質刀身 / 刃物用ステンレス(モリブデン・バナジウム入)
柄 / 18-8ステンレス
寸法全長19cm / 刃渡り8cm / 刀幅2cm
重量45g
以下許容範囲といたします
全長、刃渡り、刀幅は誤差±0.5cm / 重量は±5g
刃の持続性を維持する為、まな板に置いてカットする際は、木製や柔らかいプラスチック製のまな板をご使用ください。 硬い食材(かぼちゃ・とうもろこし)等は刃をこねたりしないでください。刃こぼれ・破損の原因となります。 お客様の閲覧環境によって製品画像の色や質感が実物と異なる場合があります。

オプション

有償名入れ

名入れによってグローバル包丁は世界で唯一の存在に変身します。オンリーワンのマイ包丁…気持ちも高揚し、料理がもっともっと楽しくなるでしょう。また、贈り物としてお相手の名前を入れてプレゼントするのもおすすめです。

レーザー名入れ

アルファベット・記号・数字、計25文字迄
 
アルファベット・記号・数字、計25文字迄
1個所 ¥ 1,100 税込

レーザー名入れページへ

コンセプト

Made in Japan, Made for Japan.
日本の食卓を“創る”人へ。

料理は単なる家事ではなく、家族の絆を創ること。
私たちはこう考えています。
この考えに共感し、たくさんの愛情を料理に注ぎ込む
日本のマイホームシェフのためにこの包丁は生まれました。

世界で支持されているGLOBALを、母国である日本の、そして日本の食文化のために作り上げた包丁『GLOBAL-IST』。私たちの理念である、「グローバルナイフが最高の悦び・楽しみ・絆を届ける」を体現させた包丁です。料理にこだわるマイホームシェフのために、必要十分なラインアップをご用意しています。GLOBAL-ISTのラインアップを活用し、料理を“創る”人にも私たちの理念を食卓で表現してほしいと考え、「GLOBAL主義者・愛好家」 という意味を持つ『GLOBAL-IST』と名付けました。

GLOBAL-ISTの特徴

日本の技術力で、日本の食卓のために作られた『GLOBAL-IST』の魅力をご紹介します。

1日本に特化した使い心地

日本の家庭に求められる使い勝手に合わせることを最大の課題として、使いやすさと鋭い切れ味にさらなる磨きをかけました。和食から洋食まで、日本の家庭で本格的な料理を目指す人が求める包丁とはどうあるべきかを軸として、一般的な包丁の概念にとらわれずに刃付け・刃渡り・柄の形状・重量などに至るまで、改良を行っています。

2適材適所で使い分ける充実のラインアップ

日本の食卓は和・洋、中華、食材や調理法もバラエティー豊かな料理が並びます。食材を活かす形成法や繊細な下ごしらえを行うには、それに適した包丁が必要不可欠です。切る、刻む、むく、削ぐなどGLOBAL-ISTのラインアップを活用して、本格的な料理を楽しんでください。

3エクストラエッジ

和包丁の刃付けに使用する細粒度の水砥石と革砥仕上げを施し、刃先を滑らかに仕上げることで鋭い切れ味と優れた耐久性※を実現させました。食材の切断面もより滑らかで美しくなります。切れ味が鈍ってきたと感じたときは、手軽に手入れが可能なシャープナーもご利用ください。
※鋭い切れ味と優れた耐久性は当社製品比較

特徴

繊細な作業に適した皮むき

GLOBAL-ISTシリーズの皮むきは特にその使い勝手にこだわりました。それは皮むきという本来の機能に加え、野菜の面取りをより正確に、より快適に行うための工夫。本格的な料理を目指すとき、面取りのひと手間はかかせません。型崩れを防ぎ、食べたときの舌触りをよりマイルドにする大切な下ごしらえで、この工程の良し悪しが仕上がりを大きく左右します。そこで刃渡り8cmの刀身と握りやすいシンプルな柄を選択し、重量も約25%※軽量化させました。これらの組み合わせにより、長い時間でも繊細なコントロールを行えます。その他にも、テーブルの上を華やかに彩る野菜やフルーツの飾り切りにも活躍します。 ※GS-38皮むき9cmとの比較

  • 皮むき 8cm
  • 皮むき 8cm
  • 皮むき 8cm
  • 皮むき 8cm
  • 皮むき 8cm

© YOSHIDA METAL INDUSTRY CO., LTD. All Rights Reserved.